スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)

 広島市安佐動物公園(広島市安佐北区)で、ツキノワグマ「クラウド」(雄、8歳)が今年も得意の棒回しを始めた。木の棒やバットを器用に振り回して人気を集める。

 野生のクマが冬眠する時期は回さないが、暖かくなると再開するパターンを3年間繰り返している。運動不足の解消か、遊んでいるのかは不明。

 ツキノワグマは5〜6月が繁殖期。隣の檻(おり)で飼育されている雌2頭の目にも、クラウドの「雄姿」は映っているはずだが、恋が“空回り”に終わらないかは相性次第。【北浦静香】

【関連ニュース】
雑記帳:ガラスを隔てて猛獣と対面 広島の動物園に登場
クマ:行楽や山菜採りシーズン、注意呼びかけ ラジオなど音の出るもの携行を /山形

上司を刺された女性警官の証人は、被告を鋭くにらみ付け…(産経新聞)
「親族優先」初適用 亡夫の角膜移植へ(産経新聞)
旧日本軍化学兵器訴訟で中国人の請求棄却(産経新聞)
<神奈川歯科大>歓迎コンパで飲酒、新入生が死亡(毎日新聞)
傷害罪の成否カギ シー・シェパード元船長、きょう初公判(産経新聞)

ネット選挙解禁に難問浮上 21日に最終判断(産経新聞)

 今夏の参院選からの実施が固まっていたインターネットを利用した選挙運動の解禁に、新たな難問が浮上した。与野党の実務者による19日の会合で、衆院の比例単独候補に限っては、公選法上の規定でネットでの選挙運動が厳しく制限される可能性があるという問題点が判明。公明、共産両党などの野党議員から「衆参で選挙運動の公平性が担保されなくなる」と、次期参院選での解禁に異論が出された。

 協議会はすでに、政党と候補者に限り選挙期間中のホームページとブログの更新を認めることで合意している。

 しかし、衆院の比例単独候補の選挙運動は現行法上、政党としての活動に限定されており、個人名を記したビラを配布することもできない。このため、ネットでの選挙運動が解禁になっても、個人が開設するホームページなどの更新は認められない可能性があることが野党側の指摘で判明した。

 与党側は、今回の参院選での解禁を特例措置とすることで、合意通りの実施を可能にしたい考えだ。

 与野党の実務者は21日に再び協議し、参院選から解禁するかどうかを含めて最終決定する。

【関連記事】
ネット選挙運動 なぜツイッターはダメなの?
ネット選挙 段階的導入で利点生かせ
ネット選挙 解禁範囲の議論始める 与野党協議機関
ネット選挙 参院選から解禁 適用範囲の議論スタート
与野党、ネット選挙解禁法案を5月末までに国会提出へ
中国が優等生路線に?

小沢氏と米大使、4月上旬に会談 「政治の話していない」(産経新聞)
信長と義元像、因縁の桶狭間古戦場に登場(読売新聞)
普天間、政府案決定先送りも=基本閣僚委開催に社・国反対(時事通信)
石川議員も再聴取 地検特捜部(産経新聞)
三原じゅん子、女優引退宣言 谷亮子を挑発「二足のわらじは無理」(スポーツ報知)

バテレンが天ぷらに使った?オリーブ油の壺出土(読売新聞)

 大阪市中央区の大坂城下町跡で、オリーブオイルを入れていたとみられる、16世紀末〜17世紀初めの素焼きの壺(つぼ)が、市博物館協会大阪文化財研究所の調査で出土した。

 スペインか関係の深い地域で作られた後、日本に運ばれ、教会の儀式か南蛮料理に使われていたらしい。同研究所は、江戸幕府による鎖国以前、大坂の町が豊かな国際性を誇っていた様子がうかがえるとしている。

 壺は、大坂冬の陣(1614年)の焼土層の下から出土した。口の部分が欠けている以外、ほぼ完全な形で、高さ43センチ、最大径35センチ。底が丸いため立てることができず、側面の一部に傷があることから、ふたをして横に置いていたとみられる。

 同様の壺は、1600年にフィリピン沖で沈んだスペイン船「サン・ディエゴ号」内で見つかっており、16〜18世紀、オリーブ油を貯蔵、運搬するために使われていた。日本では、長崎市で見つかった16世紀末〜17世紀初めのキリスト教会跡で2点出土しており、3点目となる。

 鎖国以前の豊臣時代、大坂にはスペイン人が訪れ、教会があったとの記録が残されている。同研究所は「スペイン人か、南蛮貿易にかかわった商人がもたらしたのだろう」としている。

 壺は大阪歴史博物館(大阪市中央区)で展示中。

 松尾信裕・大阪城天守閣館長の話「西欧の宣教師が、ミサや洗礼に不可欠なオリーブ油を入れていたのではないか。儀式だけではなく、天ぷらなどの南蛮料理に使われていた可能性もある」

<遺体発見>身元不明の女性、袋に入れられ 横浜の鶴見川に(毎日新聞)
マニフェストの記載項目、13日にも「たたき台」−民主党企画委(医療介護CBニュース)
神社の祭礼中に馬暴れ6人重軽傷 滋賀・大津(産経新聞)
「黒澤明記念館」建設を事実上断念(読売新聞)
弁護士増に対抗 「士業者」連携 顧客つかめ 司法、行政書士ら横断型サイト(産経新聞)

非番で…消防士が酒気帯び運転、逮捕 和歌山(産経新聞)

 和歌山県警橋本署は23日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、橋本市消防本部消防士長の亀谷誠容疑者(39)=同市隅田町=を現行犯逮捕した。同署によると容疑を認めているという。

 逮捕容疑は23日午前2時ごろ、橋本市市脇の国道24号交差点で、酒気帯びの状態で乗用車を運転したとしている。

 同署によると、警ら中のパトカーが青信号で発進しない車を見つけ職務質問したところ、亀谷容疑者の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたという。

 亀谷容疑者は「飲食店で酒を飲んだあと帰宅する途中だった」などと供述しているという。亀谷容疑者は22日は宿直明けで、23日は非番だった。

【関連記事】
消防士バス痴漢、ストッキング下げ脚触る
強制わいせつで消防士逮捕 「声掛けただけ」容疑否認
死亡事故起こした男性消防士を懲戒処分 東京消防庁
阪神高速で消防車横転 火災現場急行中、けが人なし 兵庫
隠し撮り目的で脱衣所侵入 消防士を停職処分
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

日立女性刺殺、「交際巡って口論、刺した」(読売新聞)
<普天間移設>「米軍基地ノー」強く訴え 徳之島の反対集会(毎日新聞)
悪天候で帰還1日延期=山崎さんのシャトル(時事通信)
自宅競売、明け渡しトラブルで不動産業者を殺害(読売新聞)
<鳩山首相>大型連休中に沖縄訪問を検討 実現するかは微妙(毎日新聞)

建設現場で男性倒れ死亡 大阪・淀川区(産経新聞)

 大阪市淀川区三津屋南のマンション建設現場で12日午前、溶接作業に取りかかろうとした堺市東区高松の建設作業員、堀淳一さん(50)が突然倒れ、同日夜、搬送先の病院で死亡した。淀川署が13日、発表した。同署で司法解剖し、死因を調べる。

しろまるひめが住民登録=兵庫県姫路市〔地域〕(時事通信)
日ロ首脳が会談へ(時事通信)
がん検診受診率、「なかなかショッキング」(医療介護CBニュース)
民主「飛んでイスタンブール」庄野真代さん擁立へ(産経新聞)
東京・青梅市の医療法人、破産手続き開始決定―東京地裁(医療介護CBニュース)

喫茶店に散弾銃飾る「捕まったら懲役」と自慢(読売新聞)

 大阪府泉佐野市の喫茶店に無許可で散弾銃を飾ったとして、府警保安課と泉佐野署は7日、「喫茶シャムロック」経営・仲谷信義容疑者(58)を銃刀法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。

 仲谷容疑者は客を装った内偵中の捜査員にも「散弾銃は本物ですよ」と自慢していたといい、調べに対し、「違法と知っていたが、西部劇が好きで店の雰囲気に合うと思った」と容疑を認めている。

 発表によると、仲谷容疑者は7日午前7時25分頃、同市日根野の同店内の壁に猟銃の散弾銃1丁を飾り、不法に所持した疑い。

 仲谷容疑者は「銃は2006年夏に客からもらった」と供述。店内から散弾銃の実弾3発とライフル銃、空気銃各1丁も見つかっており、府警は鑑定を進めるとともに入手先を調べる。

 客が1月末に通報し、府警が捜査していた。3月末、客のふりをした同署員が店を訪れると、仲谷容疑者は、「銃の許可がないので、捕まったら懲役(刑)ですわ」と話していたという。

iPS細胞から高効率で肝細胞作成 阪大など(産経新聞)
元税務課職員2人に逮捕状=不正経理、神奈川県庁捜索−県警(時事通信)
女子学生へのセクハラ  田勢早大教授が「解職」(J-CASTニュース)
【野口裕之の安全保障読本】中国に「目覚め」る欧州(産経新聞)
子供のライター遊び火災、5年で28件 新潟県が注意喚起(産経新聞)

首相、岡田外相の竹島発言に「政府の考え方変えてない」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は7日夕、韓国が不法占拠している竹島(島根県)について岡田克也外務相が衆院外務委員会で「不法占拠という言葉は使わないようにしている」と答弁したことについて、「私たちの考え方は一切、変わっていない。若干の答弁の違いがあるかもしれないが、私、あるいは政府の考え方を変えたつもりは一切ない」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。


 【普天間移設】

 −−普天間基地移設問題で、昨日、首相公邸で対米交渉の実務者協議が行われたという報道もあるが、実務者レベルの対米交渉はいつごろ開始できる見通しか。対米交渉で米国側の対応を見極めた上で、移設先との交渉を開始する理解でよいか

 

 「はい。実務者協議が行われたかどうかに関しては、私は知りません。対米交渉は必要な時期に、もう既にさまざま、5閣僚、いわゆる腹案に基づいて行動していただいておりますから、それがいつの時点からスタートしたという話では必ずしもないと思います。もう既に、さまざま努力をいただいている。私は、最終的に5月末までに、しっかりとした結論を見い出すと確信しておりますから、それに基づいて、皆さんが頑張っておられるということに尽きます」 

 −−移設先との交渉は、対米交渉を見極めてからでよいか

 

 「それは、基本的には、見極めるということではなくて、ある意味で、それぞれの担当の方が必要に応じてなさる話でありますから、どちらが先ということではありません」

 

 −−来週の核セキュリティーサミットで、鳩山首相とオバマ米大統領との正式な首脳会談が見送られる見通しとなった。背景には普天間基地の移設案をめぐり、政府案の調整が遅れていることがあるのではないかという見方も出ているが


 「それはアメリカの判断ですから、私が申し上げることではありません。ただ、やはり、会議が行われますから、会議のなかで、私からさまざま、意思をお伝えすることはできると考えてます」

 

 −−オバマ大統領と普天間基地の問題について話す予定はあるか

 「うん。当然、何らかの形で、今の経緯を申し上げたいと思います」

 

 −−先ほど、岡田克也外務相と会っていた。普天間基地の話をしたと思うが、今後、対米交渉に向けて具体的な指示をしたのか

 

 「うん。先ほど、岡田外務大臣と会いましたが、普天間の話は一切していません」

 

 −−今日、渡部恒三さんが講演で、「普天間問題をもし解決できなければ、鳩山政権は交代で次は菅(直人副総理・財務相)さんだ」と発言した。野党の挑発ではなく、民主党の最高幹部を務めた方の発言をどう受け止めるか。また、交代時に次は菅さんだという意見について

 

 「(苦笑して)ハハ」

 

 −−同じ考えをお持ちか

 

 「私が申し上げる話じゃない。渡部恒三流の激励だ。すなわち、『5月末までに必ずしっかりとした結論を出せよ。鳩山頑張れ』という意思表示だと受け止めました」


 【地域主権法案審議入り】

 −−地域主権の法案が今日、参院で審議入りした。首相は常々、「一丁目一番地」だと述べてきた。省庁の反発もあるが改めて意気込みを

 

 「うん。これは一丁目一番地のなかでの、まだスタートの法案ですね。これがすべてというわけではありません。義務付け、枠付けに関して、一括した処理をするというようなことと、いわゆる、地方との協議の場をしっかりと位置づけるということ。まぁ、地方分権、地域主権戦略会議の位置づけも含めてですが、そういったことからスタートしますが、当然のことながら、スタートラインに立ったというぐらいの法案であります」


 「まだまだ役所の抵抗は大変強いです。地域主権が、私どもにとっては、国民の皆さんにとって新しいお暮らし、幸せをつかんでいただくための、あるいはお暮らしを守るために、大変大事な考え方だと思うにつけ、まだ国の役所の抵抗が大変強いものですから、それを払いのけていかなければなりません。これから、さらに、夏にかけて、拍車をかけていきたいと思います」

 

 【竹島問題】

 −−岡田外相が竹島問題をめぐって、衆院外務委員会で「不必要な摩擦を招かないよう、不法占拠という言葉は使わないよう交渉している」と述べたということだ。韓国が不法占拠しているという政府見解は撤回するのか。首相は「国民のいのちを守る」と常々述べているが、領有権を主張せずに国を守ることができるのか

 

 「ま、国民のいのちを守るというのは、大変大事なことであります。当然、この竹島問題に関して、私たちの考え方は何も、従来から、一切、変わってはおりません。若干の答弁の違いが、あるのかもしれませんが、私として、あるいは政府としての考え方を、変えたつもりは一切ありません」

【関連記事】
岡田外相、竹島「不法占拠」使わず 日韓関係へ配慮
「政府として断固対処する」 竹島記述で韓国首相
竹島対応の説明避ける 韓国施設建設で答弁書
竹島ヘリポート 韓国が大規模改修
ヘリポート改修に科学基地 竹島支配見せつける韓国 「不法占拠」言えぬ岡田外相
「中国内陸部の資源事情とは…?」

「仕分け調査員」に新人95人=民主(時事通信)
モンゴル、日本人観光旅行者のビザ免除(読売新聞)
<平沼赳夫氏>4月中にも新党発足 保守の「第3極」目指す(毎日新聞)
<名張市長選>亀井氏が3選 三重(毎日新聞)
亀井氏「永田町ごっこだ」=与謝野氏らを批判(時事通信)

えっ!板東英二が「GReeeeN」脱退!全国各地でエイプリルフール大騒ぎ(スポーツ報知)

 エープリルフールの1日、新聞やインターネットで「うそニュース」「冗談企画」などが相次いで掲載された。ゲームソフト制作会社「ハドソン」は、朝日新聞に「板東英二、GReeeeN脱退。」というキャッチコピーの広告を掲載し、新作ゲームをPR。ほかにも、「大阪が独立」「ハマコー新党」「映画『人間失格』の主演にタイガー・ウッズ」などスパイスの利いたジョークが話題を呼んだ。

 ▼ハドソン 4人組グループ「GReeeeN」のライブパフォーマンスを収録した同日発売の新作ゲームソフトのPRのため、CMキャラクターのタレント・板東英二(69)が泣きながら歌う写真付きで「板東英二、GReeeeN脱退。」という見出しの広告を、1日付の朝日新聞全15段で掲載した。東京、大阪など全国18か所で「GReeeeNライブ本日開催」と書かれた号外約6万部を配布。

 同グループは姿を露出しないことで知られ、同社関係者は「もちろんウソですよ。『なぜ板東さんが?』『本当にライブをやるの』という声があって、反響は大きかった」と声を弾ませた。

 ▼「楽天LOVE JAPAN」 楽天の政治参加啓発サイト。「ハマコーが日本に喝! 新党結成だう」と、元衆院議員の浜田幸一氏(81)が「新党だう」を結成すると掲載した。ただ、浜田氏は幹事長で「党首は募集中らしい」と注意書きを添えた。同社は「新党はウソですが、ページビューは普段の10倍に増えて、ユーザーの政治への理解を広められたのでは」と満足げだった。

 ▼「eiga.com」 公式ホームページのトップページに“人間失格トリオ”が掲載された。

 「今週の注目映画」として、不倫スキャンダルが話題となった米プロゴルファー、タイガー・ウッズ(34)を映画「人間失格」の主演に起用。昨年、薬物騒動で沸かせた元俳優の押尾学被告(31)を「続・人間失格」、支持率低下に苦しむ鳩山由紀夫首相(63)を「首相失格?」の主演となることを“発表”し、写真を掲載した。

 それぞれのアイコンをクリックすると「エイプリルフールです。びっくりさせてしまってごめんなさい」と、おちゃめな謝罪文が表示された。

 ▼くいだおれ太郎 「大阪府が日本から独立した」と伝える号外5000部を大阪・道頓堀で配布。大阪が日本から独立する架空の未来を論じる本の発売に合わせた企画。太郎の衣装とそっくりな、赤と白が目立つ大阪国の国旗を振り「大阪国 独立! バンザイ!」とアピール。

 ▼ほかにも… フジテレビのトップページが、検索サイト「Google」風に、「Yahoo!JAPAN」のトップページが3D風に変身するなど、ここぞとばかりにエープリルフールの“うそ合戦”が繰り広げられた。



 【関連記事】
「GReeeeN」、レコ大で全国地上波に肉声“初出演”
高岡蒼甫エビになる…GReeeeNベスト盤TVCM
「まえだまえだ」の前田旺志郎選曲!史上最年少コンピCD発売
「GReeeeN」2作連続ミリオン…最新アルバム「塩、コショウ」も来た!
エープリルフール ハドソン 朝日新聞 を調べる

空自の入札談合疑惑、防衛省に改善要求…公取委(読売新聞)
コーヒーの「シダモ」商標登録無効を取り消し(読売新聞)
「平沼新党」来週にも、鳩山邦夫氏などと連携探る(読売新聞)
自衛隊機の民間転用を推進=次期輸送機納入式で防衛相(時事通信)
大イチョウから無数の芽=「大切にしたい」−鶴岡八幡宮(時事通信)

<放送要請差し止め訴訟>原告適格なしと請求却下 大阪地裁(毎日新聞)

 総務相が放送法に基づきNHKに放送要請を行うのは表現の自由に反するとして、大阪の市民団体が原口一博総務相に要請差し止めを求めた訴訟で、大阪地裁は26日、「原告適格がない」として請求を却下した。山田明裁判長は「原告が主張する権利は、国民が等しく持つ一般的な権利で、放送法には国民の個別的利益として保護する趣旨はない」と述べた。【日野行介】

社民・福島氏、同意人事「反対だが署名やむを得ず」(読売新聞)
毒ギョーザ 押収注射器から殺虫剤 会社への私怨による犯行?(産経新聞)
足利事件「教訓生かせ」 識者2人に聞く(産経新聞)
<ES細胞研究>生殖細胞作成 4月にも解禁(毎日新聞)
足利事件判決の傍聴券、競争率は31倍(読売新聞)

子ども手当法、きょう成立 外国人申請殺到も 財源いまだ綱渡り(産経新聞)

 民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)で最大の目玉政策と位置づけられた子ども手当の支給を担保する法案が26日に成立する。初年度は中学卒業までの子供1人当たり月額1万3千円を支給、支給総額は約2・3兆円に上る。野党が「ばらまき政策」と批判するなか、子ども手当は財源問題と整合性のとれない支給対象という「2つの欠陥」を抱えたまま、6月に第1回の支給がスタートする。

 参院厚生労働委員会は25日午後、子ども手当法案を与党と公明、共産両党の賛成多数で可決した。26日の参院本会議で可決、成立する。

 法案審議で最大の論点となったのは、莫大な支給額を保証する財源の問題だ。民主党マニフェストでは平成23年度以降、満額となる月2万6千円の支給をうたっており、22年度予算の倍以上の財源が必要となる。

 子ども手当の財源問題は、昨夏の衆院選時から指摘されていた。22年度予算案の編成の際にも、減額案や所得制限案が浮上した。しかし、鳩山由紀夫首相の強い意向で「マニフェスト通り」の支給を決定。その結果、過去最大となる44兆円の新規国債発行につながった。

 23年度の支給については政府内からも「ハードルが高い」(野田佳彦財務副大臣)と危惧する声が出た。鳩山首相は25日の同委で、「国債増発で子供の将来の負担となってはいけない。財源は歳出削減で見い出したい」と述べたが、最後まで23年度の満額支給を確約できなかった。

 ≪「消費税を議論」≫

 財源問題は民主党のマニフェストを実行する上で、常につきまとうハードルだ。現政権では消費税率引き上げは行わないと明言した首相だが、25日の同委では、マニフェストで最低保障年金の財源に消費税を充てると明記していることに関し、「社会保障に重点的に当てるための消費税のあり方は、これから大いに議論していきたい」と述べ、消費税率引き上げを検討する姿勢を示した。

 財源問題に続く、子ども手当の「第2の欠陥」ともいえるのが支給対象の問題だ。

 「中国の農村部の年収は1人当たり平均6万7千円だが、子ども手当は半額の今年でも年15万6千円。親が日本にいれば、十分過ぎるほどの収入を何もしないで得ることができる」

 25日の厚生労働委でこう指摘したのは自民党の丸川珠代氏。鳩山首相は「来年月2万6千円を満額支給する時までに精査を加えたい」と答えるのが精一杯だった。

 ≪居住要件≫

 こうした問題が起きるのは、手当の支給条件に「子供の日本国内居住」を義務付けていないからだ。手当は国籍を問わず親が日本国内に居住し、子供と生計同一で保護監督していることを支給条件とする一方、子供は国内外のどこに居住していてもよい。同様の手当を外国人にも支給する諸外国では、子供の国内居住要件を課している国がほとんどで、日本のようなケースはまれだ。

 現行の児童手当も同様の仕組みだが、これまでは支給額が最高でも月1万円だったため、子供の国内居住要件の問題はあまり注目されてこなかった。支給額が増えることで外国人の申請が殺到することも予想される。支給事務を行う市町村からは「母国で何十人も養子縁組をしたり、一夫多妻制で子供がたくさんいる外国人が手当を申請するケースが増えたら財政がパンクする」と不安の声も上がっている。子供の水増し請求など証明書類が偽造される懸念も消えない。

 自民党は「日本国内に居住しない外国人の子供には手当を支給しない」と法案修正するよう要求。国内に外国人の子供がいれば不正受給もチェックしやすいが、長妻昭厚労相は「23年度の制度設計時に検討する」と拒否した。22年度は現時点で子供の国内居住要件を導入すると6月の手当支給が遅れる可能性もあることから、証明書類の全国統一といった要件確認の厳格化で対応する方針だ。

 ≪児童養護施設≫

 外国人への手当支給のほかにも、親がおらず児童養護施設に入所している子供には手当が支給されないことも発覚した。22年度は都道府県の「安心こども基金」から手当と同額分を支給することで決着したが、23年度以降の在り方については決まっていない。

 厚労省幹部は「制度の不備に気付いても6月に手当支給を間に合わせるためにはそのままにするしかなかった」と打ち明ける。

 7月の参院選までに支給したい−。そんな「露骨な参院選対策」(自民党中堅)の思惑が透けて見える。

民主党、午後の役員会、常任幹事会 小沢幹事長会見を夕方へ延期(産経新聞)
治験体制整備、5カ年計画終了後の財源確保が課題(医療介護CBニュース)
和歌山で震度3(時事通信)
全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
「自分で判断を」小林氏進退で小沢幹事長(読売新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
現金化
携帯ホームページ
探偵事務所 宮城県
レンタルサーバー ランキング
主婦 融資
クレジットカード現金化
レンタルサーバー 比較
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    リンデル (01/16)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    オリンキー (01/04)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    サキューン (12/30)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    こういち (12/26)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    ポコラーニャ (11/26)
  • 雑記帳 ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
    れもんサワー (11/20)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM